工場で働いてみたい!満足できる求人の選び方


仕事の内容を確認する

工場の求人と言っても、その内容は多種多様で様々な仕事があります。食品を作る工場と、自動車を作る工場では、当然作業内容は変わってきます。また、同じ工場内でも、通常の製造に携わる作業から、事務作業、倉庫作業など多岐にわたります。作業内容によっては、工場での仕事に苦痛を感じてしまい、長く勤務することが出来なくなる可能性もありますから、しっかりと作業内容は確認する必要があります。また、残業があるか、資格が必要な仕事内容なのかと言った部分も確かめておきましょう。求人広告では、作業内容を簡潔にしか書いていない場合もあるため、事前に問い合わせをしておくか、面接時に確認しておく必要があります。

給料や手当について確認する

仕事をする以上重要なことは得られる給料についてでしょう。単純に給料が高ければそれでよいというだけで判断するのは間違いです。勤務する工場によっては、資格手当や夜勤手当といった以外にも、皆勤手当や入社祝い等、様々な手当てを受けられることもあり、基本給以外のそういった手当についても考慮しなければ報酬総額がわかりません。その他にも、住込みの寮が用意されている等、福利厚生サービスの内容についても確認しておく必要があるでしょう。残業の有無でも報酬総額は変わります。時給で働く契約の場合は、単純に時給の高さだけではなく、働ける時間も重要となります。一日に短い時間しか働くことが出来ない場合だと、時給が高くても月収は低いということになる場合があるからです。

日総工産の求人情報なら